家計簿節約隊の節約術で貯金を増やそう!
家計費を節約するための節約術を通して預金の増やし方をお教えします。

401Kのメリット(家計簿節約術→貯金)


401Kのメリットは何と言っても税制の優遇措置です。

金額は厚生年金加入者と国民年金のみの加入者とでは大きく

違いますが、掛け金を全額所得控除出来ます。




厚生年金加入者の最大所得控除額 216,000円

国民年金のみ加入者の最大所得控除額 816,000円

どうです?

大きいでしょう。

特に国民年金のみの加入者、自営業の方が多いと思いますが

この金額は非常に魅力的だと思います。

昨日のブログで申し上げた通り、国民年金のみ加入者は厚生年金

加入者に比べ、年金支給額が低く抑えられます。

収めている金額が少ないのだから当然と言えば当然なのでしょうが

月額7万弱の年金では生活が成り立ちません。

収入のあるうちに老後の備えをすることは必要なことだと、誰でも

思うところですが、大きな余禄があるものにこしたことはないと

思います。




どの位の金額効果があるか具体的に数字で見て見ましょう。

ここでは、国民年金のみ加入者を例にとります。

毎月の掛け金を3万円とします。

所得控除金額が年間36万円、税率20%の人で所得税の減額

が年間7.2万円になり、仮に20年間で144万円も節税が出来る

ことになります


勿論、掛け金の3万円も元本だけでも720万円になっています。

401Kでは元本の運用は本人が数種のプランから選択する訳

ですが、国債の購入プランのように元本保証プランもあるので

安心です。


401Kもう一つのメリットは、支給開始が61歳からだということです。

ご存じのように公的年金の支給開始時期が65歳に段階に引上げ

られています。

401Kは一時金でも受け取ることが出来、公的年金支給までの

つなぎとしても活用出来ると思います。

401Kは銀行や保険会社で取り扱っていますので、興味がある

方は是非問い合わせてみて下さい。

家計簿節約隊の節約術で出来たお金を貯金に回しましょう!




コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

長年企業のコストダウンの旗振り役を担い、ミスターコストダウンと呼ばれた経験と知識を家庭の節約術に応用し、節約出来たお金を貯金に回せるようにしたい。

スコーピオンZ

Author:スコーピオンZ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム