家計簿節約隊の節約術で貯金を増やそう!
家計費を節約するための節約術を通して預金の増やし方をお教えします。

食料品・日用品のまとめ買いはおすすめしません(家計簿節約術→貯金)


あけましておめでとうございます。

今年も家計費の節約術をはじめ、暮らしに役立つと思う情報を

提供していきたいと思います。




よく家計費を節約するために、セール時の「食料品や日用品のまとめ買い」

を主張する人がいますが、私はこの考え方には同調出来ません。

何故なら、以前から申し上げている通り、

私の考え方は  在庫=現金 という考え方を基本としている

からです。

そして、もうひとつの考え方は家計費を月単位で管理するものと

週単位で管理するものとに分けて考えるということです。


その考え方からすると、食料品はその週で消費出来る量だけ、

日用品はその月で消費出来る分だけ購入する。

この原則を守っていただきたい。


月の給料(収入)から住宅ローン(家賃)・水道光熱費予定額等

口座から予め引き落とされることが分かっている金額を差し引き

その後毎月の貯金額を差し引いた残りの金額が

毎月の食料品と日用品等に当てれる金額です。

更に、その金額を4等分して袋に分けて使われると、管理し易い

かもしれません。


家計費を節約するには無駄の排除が不可欠です。

何が無駄なのかが分かるようにするために、置き場所を決め

整理・整頓・清掃が必要なのです。





まとめて買えば1個当たりの単価は安いでしょうが、間違いなく

財布の中の現金は減っています。

その分どこかでしわ寄せが来ませんか?

もし来ないとしたら、まだまだ節約が甘いと言わざるを得ません。


月を跨いで帳尻が合うかもしれませんが、管理という面からは

どうでしょう?

うまく予算管理が出来るのでしょうか?

次回はその予算管理について解説したいと思います。

家計簿節約隊の節約術で出来たお金を貯金に回しましょう!




コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

長年企業のコストダウンの旗振り役を担い、ミスターコストダウンと呼ばれた経験と知識を家庭の節約術に応用し、節約出来たお金を貯金に回せるようにしたい。

スコーピオンZ

Author:スコーピオンZ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム