家計簿節約隊の節約術で貯金を増やそう!
家計費を節約するための節約術を通して預金の増やし方をお教えします。

夏休み中の家計管理について(節約術→貯金)

夏休みが始まって1週間が過ぎようとしています。

夏休みというと、ついつい財布の紐が緩んでしまいがちです。

ここはきちんと家計管理をしていきたいところです。


スポンサーリンク


それには、夏休みの間の特別予算の作成及び管理が必要になります。

節約が進む方策のひとつとして家族全員に協力してもらうということを以前述べましたが、夏休みこそこの方法で乗り切って欲しと思います。

まずは、家族全員でミーティングをしましょう。

実際に家族ミーティングでは、一般の企業でやっていることと同じPLAN・DO・SEEのサイクルに従って運営行います。

1.PLAN
夏休み期間中の家計費の特別予算を作成します。
別に堅苦しい話ではありません。
夏休みに何をしたいか、どこに行きたいかを家族皆で話し合えばいいのです。

そして、それにはいくら位かかるか金額を入れていきます。

その合計額と夏休みに特別に支出出来る金額とを比較します。

足りてる場合は問題ありませんが足りない場合、ここからが諸々の節約術の出番です。

足りない金額を節約術で補っていきましょう。

諸々の節約術をこのブログをもとに実践計画を立てます。
①この計画を実行・実践する責任者と実践メンバーを決めます。

例えば、保険の見直しはお父さんとお母さん。

水道光熱費の節約は責任者はお母さんで実践者は家族全員といった具合です。



ここで大切なのは、足りない金額を単月度で無理して補おうとしないことです。

ストレスを溜めないためにも複数月で挽回することをお勧めします。

②節約の目標金額を決めます。
金額が年間で定まるものは年間金額。
月単位で定まるものは月毎に決めます。

2.DO
計画に従い各節約術を実践します。

3.SEE
月単位で家族会議を開きここまで実践してきた節約術の成果を具体的な金額で確認し次のステップに進むための提案等を行います。

こういう風に書くと、何だ随分堅苦しいと思われる人もいると思いますが一度ご家族を集めてやってみてはいかがでしょうか。

子供たちにもいい勉強になると思います。

節約術は目的ではなく、あくまでも手段です。

節約術で生み出したお金も手段です。

目的は家族の幸せです。

家族全員が不幸せな思いをしないために節約術があるのです。

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!

バックナンバー:後悔しない自動車保険の選び方
バックナンバー:後悔しない生命保険の選び方
バックナンバー:住宅ローンの削減
バックナンバー:住宅ローンの見直し
バックナンバー:通信費の節約術
バックナンバー:水道光熱費の節約術
バックナンバー:食料品の節約術



家計を助ける節約サイト

スポンサーリンク

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

長年企業のコストダウンの旗振り役を担い、ミスターコストダウンと呼ばれた経験と知識を家庭の節約術に応用し、節約出来たお金を貯金に回せるようにしたい。

スコーピオンZ

Author:スコーピオンZ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム