家計簿節約隊の節約術で貯金を増やそう!
家計費を節約するための節約術を通して預金の増やし方をお教えします。

お金が貯まらない理由を考えるよりもこのやり方でお金を貯めよう(節約術→貯金)

今日のAllaboutの記事に、お金が貯まらないセリフの順位がのっていました。

1位「今月はたまたま」
2位 「貯まらないんです」
3位 「これには理由が」
4位「今は無理だけど」
5位「ゆっくり考えます」

という順位なのだが、この記事をどういう趣旨で載せたのかはわかりませんが、その理由を知っても、お金を貯めるのに何の役にも立たないと思います。


スポンサーリンク



お金を貯めるには、何度も口酸っぱく言ってきましたが、先取り貯金が一番です。

勤めている会社に財形制度がある人はそれらを利用して、ない人は口座から強制的に引き落とされる定期積み金を活用するなりして、毎月一定額を否応なく貯めていくのです。

その毎月貯める金額は、手取り収入の10%~15%はしたいものです。

その後、日々の生活は、手取り収入の90%~85%でやっていくのです。

月の手取り額でかすかすだった人は、当然10%~15%分節約しなければやっていけなくなります。

スポンサーリンク



それでは、どこを節約したらいいのでしょう?

そのためには、自分がいったい毎月どんなものにお金を使っているのかを知らないと出来ませんよね。

1日これしか使わないといっても、なかなか思うようにはいかないと思います。

ハッキリとした節約アイテムと節約金額がわかれば、効率的にあまりストレスを感じることなく節約出来ると思います。

以下はこのブログのバックナンバーです。

節約アイテムと方法が載っています。

バックナンバー:後悔しない自動車保険の選び方
バックナンバー:後悔しない生命保険の選び方
バックナンバー:住宅ローンの削減
バックナンバー:住宅ローンの見直し
バックナンバー:通信費の節約術
バックナンバー:水道光熱費の節約術
バックナンバー:食料品の節約術

スポンサーリンク






コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

長年企業のコストダウンの旗振り役を担い、ミスターコストダウンと呼ばれた経験と知識を家庭の節約術に応用し、節約出来たお金を貯金に回せるようにしたい。

スコーピオンZ

Author:スコーピオンZ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム