家計簿節約隊の節約術で貯金を増やそう!
家計費を節約するための節約術を通して預金の増やし方をお教えします。

節約過ぎて万一の時の備えまで削ってたりしないだろうか

昨日の朝日新聞のコラムに節約系の記事が掲載されていた。




このご時世何かと節約にはいらなくてはいけないと思うが、走り過ぎて万一の時の備えまで削ってたりしていないだろうかという投げかけであった。

万一の備えとは言うまでもなく保険である。

備えとして種類を3つに分けている。

即ち、体、もの、賠償である。

体に対する保険としては、生命保険、医療保険、傷害保険等がある。
バックナンバー:生命保険
バックナンバー:医療保険
バックナンバー:がん保険


ものに対する保険としては、火災保険、地震保険等がある。
バックナンバー:火災保険
バックナンバー:地震保険


賠償に対する保険としては、そのままズバリ賠償責任保険がある。
バックナンバー:個人賠償責任保険

勿論、保険を無条件に掛けろと言っているのではなく、公的支援と合わせて考えた方がいいとアドバイスを送っている。

体に対する公的支援は、特に厚生年金に加入している人にはかなり厚い。

それに引き換え、ものに対する公的支援はかなり薄い。

それ故、ものに対する保険はしっかりと入っておいた方がいい。

火災保険、地震保険等である。

特に家が燃えてしまった場合、公的支援はほとんど期待出来ない。

今の時代、損害賠償保険も不可欠である。

この種のものに対する公的支援はないに等しい。

節約過ぎて、万一の時に泣かないようにしましょうということ。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

長年企業のコストダウンの旗振り役を担い、ミスターコストダウンと呼ばれた経験と知識を家庭の節約術に応用し、節約出来たお金を貯金に回せるようにしたい。

スコーピオンZ

Author:スコーピオンZ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム