家計簿節約隊の節約術で貯金を増やそう!
家計費を節約するための節約術を通して預金の増やし方をお教えします。

新入学児童に学資保険を考えられているお母さんへのアドバイス(節約術→貯金)




新入学から早いもので、1ヵ月が過ぎてしまいました。

ご父兄の間で学資保険が話題になってはしませんか?

以前学資保険について説明させていただきましたが、あらためて解説したいと思います。

買い物で家の近くのイトーヨーカ堂に行った際時間があったので「保険ショップ」を覗いてみました。

先日、会社の後輩から「学資保険」のことを訊かれた時のことをこのブログに書いたことを思い出したからです。

「保険ショップ」というと、どうしても自分の仲介手数料の高い商品を勧めてくるという先入観がぬぐえないのですが、それも含めて説明を受けてきました。


楽天リサーチでの調べでは、学資保険人気ナンバーワンは富国生命の「みらいのつばさ」だそうで、そこの「保険ショップ」でも一番のお勧め商品だそうです。

この保険の特徴は、戻り率が110.1%という高返戻率にあるとのことです。

そこで、返戻率だったら私のお勧めの「低解約型終身保険」と比べてどうなんだろうと思い比べてもらうことにしました。

「低解約型終身保険」は東京海上日動あんしん生命の「長割り終身保険」です。



ここからは少し数字による説明になります。

1.みらいのつばさ(富国生命)
・契約者:30歳男性
・被保険者:(子供)0歳
・保険期間:22歳満期
・保険料払込期間:17歳
・月払保険料:14,239円
・保険料合計:2,904,756円
・祝い金+満期保険金:3,150,000円
・返戻率:108.4%

2.長割り終身(東京海上日動あんしん生命)
・保険金額:6,000,000万円
・被保険者:(子供)0歳
・保険料払込期間:17歳
・保険期間:終身
・月払保険料:15,306円
・保険料合計:3,132,424円
・17歳時解約返戻金:3,211,800円
・返戻率:102.8%
・22歳時解約返戻金:3,360,600円
・返戻率:107.6%

22歳時でのトータルの返戻率は、「みらいのつばさ」が108.4%「長割り終身}が107.6%と若干「みらいのつばさ」に分がありますね。

それでは、皆さんはこの返戻率の高さだけで「学資保険」を選んでいるのでしょうか?

このこともぶっちゃけ「保険ショップ」に訊いてみました。

「解約金を据え置くことが出来る」という理由から、「学資保険」より「終身保険」を選ぶ方も結構な数いらっしゃるということです。

因みに、上記の終身保険で言えば、30歳時の解約返戻金は3,622,200円となり、返戻率は116.0%になります。

余裕があったら、この手もありですね。

以前このブログで「保険ショップ」の悪口を書きましたが、その後金融庁の指導もあり、手数料率の高い商品だけを勧めることは慎んでいるとのことです。

それなら「保険ショップ」も安心ということですね。


コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

長年企業のコストダウンの旗振り役を担い、ミスターコストダウンと呼ばれた経験と知識を家庭の節約術に応用し、節約出来たお金を貯金に回せるようにしたい。

スコーピオンZ

Author:スコーピオンZ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム