家計簿節約隊の節約術で貯金を増やそう!
家計費を節約するための節約術を通して預金の増やし方をお教えします。

お金が貯まる本について(節約術→貯金)/家計を助ける節約サイト




電車内の広告で「お金が貯まる本」なるものが
宣伝されていた。

箇条書きに本の要点が説明されていて、その
中で興味があったものが2点あった。

1点目は住宅ローンを抱えている人に対してであるが
貯金をするより繰り上げ返済を勧めている点である。

これは私も同意する。

私も住宅ローンの繰り上げ返済については、何度か
取り上げさせていただいた。

ここでもう一度おさらいしよう。

繰上げ返済とは毎月の返済とは別に元金の一部
を返済することである。

これにより返済した元金に当たる分の利息を節約
出来る。

繰り上げ返済には、返済期間を短縮する「期間短縮型」と

毎月の返済額を減らす「返済額軽減型」があるが

利息を減らす効果は「期間短縮型」の方が高い。


ではどの位効果があるか見てみよう。

借入金3,000万円 当初の返済期間35年 金利2% 

ボーナス時の返済無しの場合。

10年後に300万円繰り上げ返済>すると

「期間短縮型」で返済期間を4年短縮出来

総利息額は約170万円の節約となり

「返済額軽減型」では毎月返済額を

12,000円ほど減らせ、総利息額は約80万円

の節約となる。




もうひとつ大切な事として、繰り上げ返済は早く
こまめにすることがお得である。

10年後に300万円より、5年後150万円で10年後
150万円の方が20万円ほどお得になる。


2点目は「がん保険」についてである。

この著者はがん保険に入る必要がないと主張されて
いるようだが、私は反対である。

確かに高額医療費費制度を使えば、自己負担額も
少なくて済み、がん保険の保険料は高くついてしまう。

費用対効果上意味がないと言う。

がん保険についても、このブログで説明させて
いただいたが、がん保険の魅力は「診断給付金」
と「先端医療技術」である。

「診断給付金」の一時金は心強いし、「先端医療技術」
もしかりである。

要はお金の心配なく治療を受けれることは、この上なく
大切なことだと思う。

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!


家計を助ける節約サイト




コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

長年企業のコストダウンの旗振り役を担い、ミスターコストダウンと呼ばれた経験と知識を家庭の節約術に応用し、節約出来たお金を貯金に回せるようにしたい。

スコーピオンZ

Author:スコーピオンZ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム