家計簿節約隊の節約術で貯金を増やそう!
家計費を節約するための節約術を通して預金の増やし方をお教えします。

保険は通販で十分です(家計簿節約術→貯金)

保険の支出は大きいですよね。

それぞれの家庭で、保険料として20,000円~40,000円支出されてます。

節約のターゲットですね。




保険についてはこのブログの②~④で生命保険、⑤~⑧で自動車保険

をとりあげているので参照していただくとして、ここではポイントのみ

お伝えします。

結婚した時、子供が出来た時等人生の一大イベント毎に保険を見直すことは

大切なことですが、結婚した時に少なくとも「死亡保障保険」に入られることを

オススメします。

それも保険料の安い「収入保障定期保険」をオススメします。

「収入保障定期保険」についてはこのブログの②で詳しく説明していますので

読んで下さい。

勉強になると思います。

「医療保険」については、もし入るとしたら掛け捨て型ではなく、

使わなかった保険料が全額戻ってくるリターン型をオススメします。

「医療保険」についてもこのブログの④で解説しています。




次に「がん保険」ですが、「医療保険」よりも入った方が私はいいと思います。

保険料も若い時に入るとそれ程負担がかからないはずです。

「がん保険」というと、アフラックと東京海上日動あんしん生命が有名ですが、

今はどこの保険会社も「がん保険」に力を入れてきているので、

いろいろ比べてみてください。

比べるポイントは保険料も大切ですが、診断給付金が出る条件、初期のがんまで

対象になるか等重要だと思います。

お子さんのいる家庭では「学資保険」に入られている方が多いと思いますが

各保険会社では「低解約金条件付きの終身保険」というものを販売しています。

一度、利回りを比べてみてはいかがですか?

案外驚く結果になるかもしれません。



自動車保険は代理店型に加入されている方は通販型に替えられるのをオススメします。

最低でも2割は安くなります。

通販の大手は事故時の対応満足度で上位にランクされていますので安心です。

見積もりをとって実感してみましょう。

おっとその前にブログの⑤~⑧で自動車保険の基礎知識を学んでください。

満足度が違ってくると思います。

家計簿節約隊の節約術で出来たお金を貯金に回しましょう!




























コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

長年企業のコストダウンの旗振り役を担い、ミスターコストダウンと呼ばれた経験と知識を家庭の節約術に応用し、節約出来たお金を貯金に回せるようにしたい。

スコーピオンZ

Author:スコーピオンZ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム