家計簿節約隊の節約術で貯金を増やそう!
家計費を節約するための節約術を通して預金の増やし方をお教えします。

通信費の節約術・格安SIM(家計簿節約術→貯金)家計を助ける節約サイト


家計費に占める通信費の割合がバカに出来なくなってきています。

我が家も昨年遅まきながら、私と家内の携帯をガラケーからスマホ

に変える際、娘のスマホと私のタブレットを新機種に変更しましたが、

1か月間は外せないプランをくっ付けられて、最初の月だけ45,000円

ほど請求され、ビックリさせられました。



2か月目からは、不要なプランを全部外して25,000円ほどになりまし

たが、それにしても通信費は高いですね。

私もこのブログで通信費の節約術として、プランの定期的見直し、

ショップを変えての料金相談を挙げましたが、もっと下げる方法はない

かと思っていたところ、「格安SIM」という方法に出くわしました。

正直、「格安SIM」については以前から知ってはいましたが、何となく

胡散臭く思えたので、よく調べませんでした。

とろが、私の周りの人も結構この「格安SIM」を使い出し、通信費の節約

に成功しているとのことで、じっくり「格安SIM」について調べてみました。


そもそも「格安SIM」というものはdocomo,au,softbannk以外と契約する

ということです。

上記大手3社と「格安SIM」の違いはサポート体制にあります。

「格安SIM」を売っている会社はショップを持っていないので、プランの

見直しや使い方の相談がショップでは出来ません。

でもこれも、ヨドバシカメラ等大手家電の量販店なら店員さんが対応

してくれるので、致命的な障害にはならないと思います。





「格安SIM」の一番のお勧めは楽天モバイルです。

安くて、料金プランが分かり易いです。

・端末の中で最も安いもの  24回払いで540円(一括払い10、584円)

・月額利用料  ①5ギガ(容量)未満  1,250円
   ②5ギガ以上     ~2,960円(10ギガ)

一番高いプランを選んでも 携帯代540円+月額料金2,960円=

3,500円です。

既にスマホを持たれていて、払い残しの無い方は月額料金のみの

最大2,960円で済みます。

但し、これが弱点ですが、通話料が別途かかります。

30秒当たり20円です。

今、掛け放題のプランに入られている方も多いと思いますが

長話がお好きな方は別にして、真剣に通信費の節約に取り組もうと

思われる方は「格安SIM」は検討に値する対策だと思います。

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!

バックナンバー:リスクに打ち勝つ節約術とお金の貯め方

家計を助ける節約サイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

長年企業のコストダウンの旗振り役を担い、ミスターコストダウンと呼ばれた経験と知識を家庭の節約術に応用し、節約出来たお金を貯金に回せるようにしたい。

スコーピオンZ

Author:スコーピオンZ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム