家計簿節約隊の節約術で貯金を増やそう!
家計費を節約するための節約術を通して預金の増やし方をお教えします。

電気料金の節約術③(家計簿節約術→貯金)


今日は個別案件で、照明器具についての電気料金の節約術です。




会社ではコスト削減のため、2本ある蛍光灯を1本にしたり

廊下等少々暗くても支障がなさそうなところは

蛍光灯を外したりしてるところが多いのですが

ご家庭ではいかがでしょうか?

一度点検してみてください。

不必要な明るさがありませんか?

本数を替える、ワット数を替える、電球・蛍光灯を外す等

小さなことですが、大事なことです。


次にこれも言われ慣れていることですが

白熱電球や電球型蛍光灯を

LED電球に替えることをおススメします。

LED電球の魅力は寿命の長さと消費電力の少なさです。

蛍光灯が切れた時でいいのでLEDに交換しましょう。

LEDは家電量販店で安く購入することが出来ます。


寿命で言うと、白熱電球の10~40倍、蛍光灯の3倍~7倍

消費電力で言うと、白熱電球の15%、蛍光灯の70%

値段は白熱電球200円、電球型蛍光灯500円、LED電球1000円です。





以上のことから、白熱電球は今すぐにでも、電球型蛍光灯は今度切れた時に

LED電球に交換しましょう。

シーリングライトについても考え方は同じです。

蛍光灯が切れた時にLEDに交換することをおススメします。

シーリングライトも家電量販店で安売りしています。


家族の協力があった方のが節約の成果は大きいです。

節約の家族全員の意識付けってむずかしいですよね。

お母さんだけが口うるさく言っても、なかなか家族の協力を得られない。

よくある一般的な話だと思います。

会社では社員の意識を高めるために

各チーム対抗のコストダウン大会等を催し

少しでも楽しくコストダウンに取り組んで貰おうと工夫し

大会での上位入賞者は会社からも認められ、会社での地位向上

といった副産物もくっ付いてきて、やりがいもそれなりにあるわけですが

家庭ではどうでしょう?

年間の節約目標額がクリアされたら、そのいくらかをご褒美として

家族に還元するのも1つかもしれませんね。

家計簿節約隊の節約術で出来たお金を貯金に回しましょう!












コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

長年企業のコストダウンの旗振り役を担い、ミスターコストダウンと呼ばれた経験と知識を家庭の節約術に応用し、節約出来たお金を貯金に回せるようにしたい。

スコーピオンZ

Author:スコーピオンZ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム