FC2ブログ
家計簿節約隊の節約術で貯金を増やそう!
家計費を節約するための節約術を通して預金の増やし方をお教えします。

利息の高い定期預金はどこ?(家計簿節約術→貯金)/家計を助ける節約サイト




前回の続きになりますが
少しでも有利にしたい預金
として、新生銀行の「2週間
満期預金」をお勧めします。

これは、2週間満期の定期
預金ですが、期間が短い
ですし、途中で解約しても
元本割れしません。

定期預金でありながら、普通
預金感覚で使えます。

現在の金利はメガバンクの
普通預金の50倍の0.05
%とお得です。



それと、定期預金で金利の
高いものというと、「地銀
ネット支店」のものが
おすすめです。

愛媛銀行・四国八十八か所
支店・100万円限定だんだん
定期預金 0.3%

高知銀行・よさこいおきゃく
支店・よさこいおきゃく定期
0.3%

香川銀行・セルフうどん
支店・超金利トッピング
定期預金 0.25%

トマト銀行・ももたろう支店
スペシャルきびだんご
定期預金 0.25%

これらの地方銀行の
ネット支店とは、地方銀行
がネット上に開いている
支店のことです。

これらの支店と取引する
場合は、各銀行のホーム
ページにアクセスし、口座
開設の手続きをします。

参考にしていただけましたら
幸甚です。

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金しましょう!


家計を助ける節約サイト

お金は3つの口座で増やす②(家計簿節約術→貯金)/家計を助ける節約サイト



家計再生コンサルタントの書かれた記事に
私が以前、このブログで紹介させていただ
いた、「お金は3つの口座で増やす」と同じ
内容のことが載ってました。

まさしく我が意を得たりなので、おさらい
をしたいと思います。

最初に銀行口座が3つ必要になります。
①給与等が振り込まれ
そこから家賃や住宅ローン
公共料金の引き落とし
及び月々の生活費を引き出すメイン口座。

② 近い将来使うことを目的としたサブ口座。

③長期でまとまったお金を貯めるための
もうひとつのサブ口座。

ひとつの口座で入ってくるお金も
出て行くお金も管理すると
貯める金額のイメージがつかみにくく
無駄な出費をしやすく なるからです。



そして、 この3つの口座をうまく
使いこなす方法です。

何回も申し上げてきましたが
月々の生活費=給与ー(住宅ローン+公共料金等) ー貯蓄目標額です

月々の生活費が先にあるのではなく
貯蓄目標額が一番先です。

この貯蓄目標額も2つに分かれます。

1つは近い将来使うことを目的としたもの。
家族旅行等が当たるでしょう。

2つ目は長期でまとまったお金を貯めるためのもの。
住宅購入資金等 が当たるでしょう。

2つ目の口座は定期預金か定積預金がいいでしょう。

家計費の節約・削減は何のためにするのか?
家族皆の幸せのためにするんです。
そのための貯蓄でもあるのです。

この家計簿節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!

家計を助ける節約サイト

住宅ローンの見直し(家計簿節約術→貯金)/家計を助ける節約サイト




マイナス金利になり、住宅ローンの見直し
をされた方、検討されている方が多いと
思います。

最初に借り換えについてですが、借り換え
が得かどうかの判断基準は、総返済額が
借入残高の4%以上減るかどうかだと
言われています。

何故なら、借り換えには事務手数料等
がかかるからです。

ウエブ上にある住宅ローンシュミレーターを
使えば、すぐに試算が出来ますので、興味
のある方は試してみて下さい。

次に、借り換えがお得と出た場合、考え
なくてはいけないのが、金利タイプをどれに
するかです。

①半年毎に金利が変わる「変動型」
②当初の一定期間は固定で、一定期間
 経過後、固定か変動かを選べる「固定金利
 変動型」
③借りた時の金利が返済完了まで一定の
 「固定型」

今借りるなら「固定金利」でしょう。



次に、繰り上げ返済についてです。

過去ブログにも書きましたが、少しでも
早く繰り上げ返済した方がお得なのは
言うまでもありません。

しかし、「焦る必要なない」と明言される
専門家もいらっしゃいます。

繰り上げ返済で総返済額を減らすよりも
手元にお金を残しておいて、家計が破綻
しないことの方が重要だからです。

確かに、病気や失業、あらゆるリスクに
備えなくてはいけませんね。

バックナンバー:住宅ローン

この家計簿節約術で出来たお金を貯金に回しましょう!

家計を助ける節約サイト

まったく新しいお金の貯め方(家計簿節約術→貯金)/家計を助ける節約サイト




プレジデントの最新号のタイトルは
「まったく新しいお金の貯め方」です。

その中で、私がこのブログにおいて
紹介させていただいたいくつかの
節約術に対して「落とし穴」があると
ファイナンシャルプランナーの方が
投稿してましたので、紹介したい
と思います。

①ふるさと納税
 ふるさと納税の額は人によって
 上限がある。
      ↓↓
 ふるさと納税のポータルサイト
 には、源泉徴収票の数字を入力
 すると上限額が計算出来る。

 住民税の減税分が月々の天引き
 分に反映される。
      ↓↓
 使わないように家計に戻す。

バックナンバー:ふるさと納税


②財形貯蓄
 放置ぎみになり、月々いくら
 ずつ貯めているのか、今いくら
 貯まっているのか、よくわから
 なくなる。

 一般財形貯蓄は利子課税の
 免除がないので、利率のみを
 考えると、1週間満期の定期預金
 や投資信託の方がお得な場合
 がある。

バックナンバー:投資信託
バックナンバー:確定拠出年金




③電気代の節約
 契約アンペア数を見直し電気代
 を節約するのは、水道の蛇口を
 絞るのと同じく、節約の対価に対
 して不便が大きすぎる。

 電力シミュレーションも多くの家庭
 でさほど有益とは思えない。

 エアコンのオンオフも場合によって
 は逆効果になる。

バックナンバー:電気料金の節約

④クレジットカード断ち
 現金であろうとクレカであろうと
 買うべきものしか買ってはいけない。

 クレカにはポイントが付くから
 現金よりお得な場合がある。

バックナンバー:ポイントカード




申し訳ないですが、ファイナンシャル
プランナーの節約術は、ある程度
所得のある人を対象にしているの
でしょう。

そんな感じを受けてしまいました。

家計簿節約隊の節約術で貯金を増やしましょう!


家計を助ける節約サイト

 


 

女性と子供の貧困にきちんと向き合おう(節約術→貯金)/家計を助ける節約サイト




ボーナスシーズンで一部の方々は

浮かれていますが

相変わらず景気は良くならず

世の中閉塞感が増してきました。

「下流老人」とか「下流中年」とかの言葉が

目に付き出したのも

そんな世情を映し出しているのでしょうか。

冷たい言い方をすると

いろいろな事情があるにせよ、

中高年になって貧困に陥るのは

かなりの部分自己責任だと思って

います。

勿論、そうでない方も

大勢いらっしゃると思います。

それよりも、真剣に取り組まなくては

ならないのは、「子供の貧困問題」と

「未婚女性の貧困問題」です。

子供の6人に1人

未婚女性の3人に1人が貧困に喘いでいると

言われています。

この人達は、中高年の人と違って

浮上するチャンスさえ与えら

れていないのです。

この人達を救う具体的政策は見えていません。

「保育園落ちた、日本死ね」で

提起された保育園問題以上に深刻

な問題だと思います。




こういう話になると

すぐに財源はどうするんだと言われますが

私は、「羽鳥慎一モーニングショー」の

コメンテーターを務めている

玉川氏提唱する「資産税」の導入

に賛成します。

ある一定額以上の金融資産を持つ

金持ちから、資産の再配分宜しく

税金をかければいいと思っています。

格差社会の貧困の連鎖を断ち切るには

これしかないような気が

します。

先日来日された、元ウルグアイ大統領の

ホセ・ムヒカ氏のスピーチに

全世界が感動したのも

彼の富に対する無欲さにあったのでは

ないでしょうか。

子供や若い人達に

チャンスを与えられない国の将来は衰退していく

しかないのではないでしょうか。

円の動向と株価も大事でしょうが

この「子供と未婚女性の貧困問題」

を是非一番に考える国であって欲しいです。

先日、ニューヨークのお金持ちの人達が

もっと自分たちに税金を

支払わせて欲しいと訴えた記事を読みましたが

日本の金持ちも

負けじとそう言っていただけると

ありがたいのですが。

今日は節約ネタでなくてすみません。

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!


家計を助ける節約サイト


格安スマホについて(家計簿節約術→貯金)/家計を助ける節約サイト


以前通信費の節約術として「格安スマホ」を取り上げ
ましたが、ますます注目されてきています。




それもそのはず、料金はこの1年で3分の1に下がり
品質、サービスはどんどん良くなっているのですから。

一方、昨年の12月、家計の通信費負担が増加して
いるとして、高市総務大臣が大手キャリア(ドコモ
au,ソフトバンク)に値下げを要求しましたが、目立った
値下げの動きはなかったです。

繰り返しになりますが、格安スマホに乗り換えて
得をするかは通話時間が前提になります。

何故なら、格安スマホの料金体制が従量制
(通話時間に比例)だからです。

通話かけ放題の大手は5GBで月5000円
基本使用料等合わせると、最低でも月
8000円かかります。

一方、格安スマホは5GBで約2000円
月平均通話時間の68分した場合では
月4500円。

3500円もの差が出てきます。




それでは月の通話時間が何分だったら
格安スマホに乗り換えたらいいのでしょうか?

ズバリ153分です。

月の通話時間が153分以内の人は
是非「格安スマホ」への検討をしてみて
はいかがですか?

今は、大手キャリアのように実店舗を
持っていたり、家電量販店にブースを
構えたりしているので、ご興味が湧いた
方は、足をのばされることをお勧めいたします。

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!

家計を助ける節約サイト



つい無駄使いしてしまう人(家計簿節約術→貯金)/家計を助ける節約サイト



朝の情報番組でつい無駄使いする人(節約の出来ない人)の特集をしていました。

商品が松竹梅とランク付けされていると、なかなか梅を選ぶ人は少なく

竹を選ぶ人が7割だそうです。

以前このブログで、節約を阻むものとして「人間の見栄」を取り上げ

ましたが、まさしくその通りでした。

節約術と貯金の上手い人の共通点は、他人に影響されない自分の

金銭感覚を持ち、モノに対しての独自の尺度を持っているということ

です。

この番組では、無駄使いする人(節約出来ない人)は「お買い得品」に

弱いことも特徴として挙げていました。

絶対に必要というものではないのですが、お買い得品と表示されて

いるだけでつい買ってしまう。

案外、そういう方は多くて、お店もその心理をうまく利用している

のだそうです。

丁度いいので、以前紹介した7つの間違った節約術を列挙しておき

ます。

7つの間違った節約術

①家計簿は収支が合うようにきちんとつけている。
以前私も言及した通り、家計簿を付けることや合わせることが
目的になってしまい、お金の使い方の分析に目がいかない。

②光熱費はカード払いで、ポイントを貯めている。
電力会社やガス会社は、口座振替割引があり、その金額と カードの
ポイント還元率を比較すると、使用料金が10,000円 以下の場合
口座振替のがお得である。

③自分の小遣いは0円で頑張っている。
特にお財布を奥さんが握っている場合、こういう錯覚をしている 人が多い。

④手元には現金を置かないようにしている。
現金が必要な時ATMでつい心配だから多めに引き出し、そのまま 使ってしまう。

⑤セール時に買いだめをしている。 買いすぎて賞味期限が切れてしまったり
買ってあること自体忘れたり して、在庫を使い切る前にまた購入する。

⑥特売品を買うために、ほぼ毎日スーパーに行く。
特売品以外のものについつい手が出てしまう。

⑦趣味やスキルアップは節約のためにやめた。 いつかストレスが爆発する。

そして、この逆の行為をすることで、貯金ができるようになる。

すなわち、 ①家計簿は収支合わせよりも、見直しを大切に。
②光熱費1万円以下は、口座振替がオトク。
③お小遣いは金額を決めて使おう。
④お金の引き出しは、1か月に1度だけ。
⑤買いだめは1ストックのみ。
⑥スーパーに行く頻度は極力少なく。
⑦自己投資をするお金をキープするために家計を見直す。

ということだそうですが 皆さんはどう思いですか?

②以外の項目はとりたてて目新しい事柄はなかったのではないでしょうか?

それでも繰り返しこういう記事が載るのですから

節約をしなく てはならないことは承知でも、いかに実践・継続することが

むずかしいということでしょうか。

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!

家計を助ける節約サイト




プロフィール

長年企業のコストダウンの旗振り役を担い、ミスターコストダウンと呼ばれた経験と知識を家庭の節約術に応用し、節約出来たお金を貯金に回せるようにしたい。

スコーピオンZ

Author:スコーピオンZ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム