家計簿節約隊の節約術で貯金を増やそう!
家計費を節約するための節約術を通して預金の増やし方をお教えします。

いくら貯蓄があれば安心?(家計簿節約術→貯金)家計を助ける節約サイト


私は何度となくこのブログで、節約術で出来たお金の少なくとも半分は
貯金に回しましょうと言ってきました。



それは将来の出費(家の購入、子供の教育費等)や万が一のリスク
(病気、失業等)に備えるためです。

ある世論調査によると、二人以上世帯で貯金0と答えた世帯は3割
にも上り、4年前に比べ10ポイント近く増えているそうです。

それでは、貯蓄額の平均値はいくらかというと約1,200万円
中央値は400万円ということですから、当たり前のことながら
持っている人と持ってない人と両極端になっていると言えるでしょう。

今貯蓄は0だと胸をはっている(?)人も、さすがに貯蓄0のまま
老後を迎えたくはないと思います。

老後に備えるという意味では、一体いくらの貯蓄があればいいので
しょうか?




諸説あります。
一番多く目にするのが3,000万円という数字です。
最低でも1,500万円は必要です。

最低の1,500万円のというのは、65歳まで会社員として働いた場合
が前提になっていて、年金支給額約22万円で月の生活が出来ると
いったケースなので、それ以外の人は、貯蓄額を増やすか、65歳
以降も働くといったことを考えておかなくてはいけないということです。

月2万円、ボーナス時5万円を30年続けたら、1,020万円になります。
30年、、、
過ぎてしまえばあっという間だったと誰もが言いますね。
大事な1日1日が積み重なっての30年です。
今日から節約術貯金をはじめましょう!
そうすれば、いらぬ老後の心配をしなくて済みます。

バックナンバー:お金を貯める仕組み

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!

家計を助ける節約サイト

節約術で出来たお金を貯金箱に!






食費の節約術(家計簿節約術→貯金)家計を助ける節約サイト


前回のブログで紹介させていただいたように
2人以上の勤労者世帯の食料品支出は
全国平均で71.2千円



世代別には
~29歳 46.5千円
30~39歳 61.2千円
40~49歳 74.8千円
50~59歳 76.2千円
60~69歳 74.5千円
70歳~ 65.1千円

となっていました。

意外にかかってるんだなというのが率直な感想でした。

そこで、今日は食費の節約術について述べてみたいと思います。

頑張って節約に努力されている、他の節約ブログをみてみると

4人家族で3万5千円位におさえているご家庭が、そんなに無理

を強いているようには見えなかったので、3万5千円を目標に

したいと思います。

3万5千円で食費をおさめることが出来たとしたら、平均で3万6千円

一番食費のかからない~29歳世代でも1万2千円弱の家計費の

節約になります。




以前から申し上げている通り

食費は週単位で管理する これを実践していきます。

この月3万5千円を週にばらします。

3万5千円÷30日×7日=8千円

1週間で食費に当てられるお金は8千円ということです。

正直、ちょっと厳しい感じがします。

でも、やるっきゃない。

そうです。


食費のうち、お米と調味料は週単位で購入するのは無理なので

これを別枠にすると、週単位で食費にまわせる金額は6千円と

いったところでしょうか?

ますます厳しい。

そうでしょうか?

お米と調味料を除けば、週6千円で買わなくてはいけないものは

生鮮食料品とパン類と飲料水のみになります。

いけそうでしょう?


週6千円で乗り切る具体策としては、私の過去ブログでは

出来るだけ毎日買い物に行くよう勧めましたが、皆さんの

置かれている環境も違いますので

自分に合った、長続きする方法を選択してください。

バックナンバー:食料品費の節約術

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!


家計を助ける節約サイト


節約術で出来たお金を貯金箱に!


節約のための家計簿(家計簿節約術→貯金)家計を助ける節約サイト


家計簿を付けましょうと何度も言わせて貰いましたが
付けるには付けたけど、その後「家計の節約」のために
どうしたらいいのか、わからない人もいらっしゃるんじゃ
ないかと思います。




家計簿を付ける目的は現状の家計体質を理解し
どこに節約の焦点を当てたらいいかを導いてくれる
からです。

そういう点では、よその家庭の家計簿を参照するのも
節約ポイントを決める上で大切なことだと思います。

2014年度の総務省の「家計調査」データというものが
あり、勤労者世帯のうち2人以上の世帯の消費支出が
示されているんですが、その全国平均を見てみましょう。

(千円)
合計  318.8
食料     71.2
住居  20.5
水道光熱 23.4
家事用品 10.9
被服  13.7
保険医療 11.3
通信交通 53.4
教育     18.1
教養娯楽 30.4
その他 65.9

住居費が少ないですね。

これは予想外。

逆に通信交通費が大きいですね。

きっと携帯代ですね。




このデータは年齢別にも出ていますので、参考になると
思いますので載せておきます。

①~29歳 (千円) ②30~39歳
合計 247.2        合計 272.9
食料 46.5        食料 61.2
住居 35.6        住居 25.4
水道光熱 17.5    水道光熱 19.8
家事用品 9.1    家事用品 9.7
被服 10.7        被服 13.5
保険医療 8.7    保険医療 9.2
通信交通 55.2    通信交通 48.5
教育 4        教育 13.7
教養娯楽 17.1    教養娯楽 28.7
その他 42.7    その他 43.2

③40~49歳 ④50~59歳
合計 328.1        合計 354.1
食料 74.8        食料 76.2
住居 17.4        住居 18.7
水道光熱 23.6    水道光熱 25.9
家事用品 10.1    家事用品 11.9
被服 14.9        被服 14.5
保険医療 10.4    保険医療 12.1
通信交通 56.1    通信交通 57.3
教育 29.1        教育 20.8
教養娯楽 34.1    教養娯楽 30.4
その他 57.8    その他 86.3

⑤61~69歳 ⑥70歳~
合計 319.2        合計 28.5
食料 74.5        食料 65.1
住居 19.2        住居 22.6
水道光熱 24.8    水道光熱 22.7
家事用品 12.7    家事用品 9.6
被服 11.5       被服 10.5
保険医療 14.6   保険医療 14.9
通信交通 50.4   通信交通 32.5
教育 2.5       教育 0.8
教養娯楽 28.6   教養娯楽 25.9
その他 80.6   その他 80.3

これを見るといくつになってもお金があると、人間って使って
しまうということがわかりますね。

30~39歳の支出合計より70歳~の支出合計の方が若干
ですが多いというのもおもしろいです。

なかなか考えさせられるデータですね。

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!

家計を助ける節約サイト


節約術で出来たお金を即貯金箱に!

何のために節約するのか?(家計簿節約術→貯金)家計を助ける節約サイト


皆さんは何のために家計費の節約をしようとするのですか?

このままでは生活していけない。
何かあってはいけないので貯金をしたい。
やりたいこと、買いたいものへの資金の捻出。

こういったところでしょう。

では、どのくらいの人がどの位の貯金をしてるのでしょうか?
逆に貯金をしていない人はどのくらいいるんでしょうか?




2015年 金融広報中央委員会の調べでは30.6%の家庭
が貯金0だそうです。
30年前の4.5%に比べ7倍近く増えてます。

オレオレ詐欺の被害金額を聞かされ、お年寄りがよく大金を
もっているなあと的外れな感想を抱いたりしますが、昔の人
ほど貯金をしていたようです。

現在人が貯蓄してないということを裏付けるデータがありました。
比較的高収入と言われている人達の貯蓄0割合です。

貯金ゼロの人を年収別にその割合を示すと
750万以上1,000万円未満   18.8%
1,000万以上1,200万円未満  21%
1,200万円以上            9.9%

この数字を高いと見るのか、低いと見るのか、人によって違うで
しょうが、私は意外でした。
思ってたより高かったです。

何故貯金が0なのかは、人によってその理由は違うのでしょうが
いくら今高収入だからといって、貯金が0で不安を感じてない訳は
ないと思います。

節約=貯金ではないにしろ、少なくとも節約/2=貯金といきたい
ものです。

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!

家計を助ける節約サイト



節約術で出来たお金を即貯金箱に!
4月中旬再入荷予定 いたずらBANK アメショ

4月中旬再入荷予定 いたずらBANK アメショ
価格:1,566円(税込、送料別)

          


間違った節約術(家計簿節約術→貯金)家計を助ける節約サイト


一昨日のプレジデントオンラインで「7大間違った節約術」が紹介
されていました。



参考になるところがあったので、皆さんにも紹介しておきます。

7つの間違った節約術
①家計簿は収支が合うようにきちんとつけている。
以前私も言及した通り、家計簿を付けることや合わせることが
目的になってしまい、お金の使い方の分析に目がいかない。

②光熱費はカード払いで、ポイントを貯めている。
電力会社やガス会社は、口座振替割引があり、その金額と
カードのポイント還元率を比較すると、使用料金が10,000円
以下の場合、口座振替のがお得である。

③自分の小遣いは0円で頑張っている。
特にお財布を奥さんが握っている場合、こういう錯覚をしている
人が多い。

④手元には現金を置かないようにしている。
現金が必要な時ATMでつい心配だから多めに引き出し、そのまま
使ってしまう。

⑤セール時に買いだめをしている。
買いすぎて賞味期限が切れてしまったり、買ってあること自体忘れたり
して、在庫を使い切る前にまた購入する。

⑥特売品を買うために、ほぼ毎日スーパーに行く。
特売品以外のものについつい手が出てしまう。

⑦趣味やスキルアップは節約のためにやめた。
いつかストレスが爆発する。




そして、この逆の行為をすることで、貯金ができるようになる。
すなわち、
①家計簿は収支合わせよりも、見直しを大切に。
②光熱費1万円以下は、口座振替がオトク。
③お小遣いは金額を決めて使おう。
④お金の引き出しは、1か月に1度だけ。
⑤買いだめは1ストックのみ。
⑥スーパーに行く頻度は極力少なく。
⑦自己投資をするお金をキープするために家計を見直す。
ということだそうですが

皆さんはどう思いですか?

②以外の項目はとりたてて目新しい事柄はなかったのでは
ないでしょうか?

それでも繰り返しこういう記事が載るのですから、節約をしなく
てはならないことは承知でも、いかに実践・継続することが
むずかしいということでしょうか。

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!


家計を助ける節約サイト


節約出来たお金を即貯金箱に!強調文
4月中旬再入荷予定 いたずらBANK アメショ

4月中旬再入荷予定 いたずらBANK アメショ
価格:1,566円(税込、送料別)



家計簿節約のための家計簿 (家計簿節約術→貯金)家計を助ける節約サイト


ファイナンシャルプランナーの人で、家計簿は付けなくていいと

おっしゃる方がいらっしゃいますが、私は反対です。


このファイナンシャルプランナーは、家計簿を付けることが目的と

なってしまい、肝心な家計費の節約が二の次になってしまうという

理由でそうおっしゃられています。

果たしてそうでしょうか?

家計簿はどんな形にしろ絶対に付けた方がいいと思います。

1.自分の家の家計体質を知る

よそのうちに比べて食費の割合が多いとか、意外に出納光熱費

を払っているとか、自分の家の家計体質を知らないと、なにに的

を絞って節約を考えるかが分からないと思います。

2.予算を組む

会社では予算というものが必ずあり、これを物差しにして支出等

を管理していくのですが、個人の家庭でも予算があった方が

家計を管理しやすいと思います。

この予算を組む上でも、家計簿があれば作り易いはずです。



3.予算と実績の対比

月毎に予算と実績を比較して、節約が予定通り実行出来ているか

チェックしましょう。

これをやることで、家計の問題点が出て来たリ、次なる節約術

が思い浮かぶかもしれません。

以上の点からも、家計簿は付けた方が断然いいと思います。

食料品の節約術のところで、冷蔵庫内の中身の管理方法として

レシートを冷蔵庫に貼るやり方を紹介しましたが、これはあくまで

冷蔵庫内の管理方法であって、これで家計簿がいらないという

訳ではありませんので。


それではどんな家計簿がいいのでしょう?

それは、これなら続けられそうだなといった、あなたに合った

家計簿がいいと思います。

私の経験からは、最初余り気張らない方がいいかもしれません。

続けることが大切だと思います。

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金は貯金しましょう。

家計を助ける節約サイト

即貯金するには貯金箱が便利です。


ペットボトルの水代節約と貯金箱の活用(家計簿節約術→貯金)家計を助ける節約サイト


今日の産経新聞に、私の好きな荻原博子(経済ジャーナリスト)さんが

新しいスタートの時期に当たり、貯金の必要性について述べられて

いました。





貯金の仕方としては給与天引きが一番であること、特に社内預金は

0.5%以上の金利でなくてはいけないことから、これが一番。

次に、財形貯蓄ですが、財形にも一般・住宅・年金とあって、年齢や

環境によって使い分けるべきとのことです。

マイホームを考えている人には住宅、老後の生活を考えている人には

年金といった具合です。




低金利のこの時代、預金金利の高低で銀行等を判断するのではなく

とにかく、貯めやすい環境にあるということを第一義に考え、ある程度

金額が貯まってから、有利な金融商品を選択しても遅くないというよう

な趣旨のことも述べられていました。

なるほどなと思いました。

荻原博子さんが書かれた住宅購入の記事に対する私の過去ブログ↓↓
バックナンバー:住宅の購入



ペットボトルの水代節約と貯金箱の活用

話は変わりますが、ペットボトルの水って馬鹿にならないですよね。

業務用スーパーでも80円位、コンビニでは120円位しますね。

今日の家計簿節約の話はこの水代の節約についてです。

方策としては携帯用の水筒を持ち歩くのです。

なんだそんなことかと思われる方は多いと思いますが、節約出来る

金額を具体的に見てみましょう。

・業務用スーパー80円の場合

1か月30日として、1か月2,400円、1年で約28,800円

・コンビニ120円の場合

1か月30日として、1か月3,600円、1年で約43,200円

・携帯用の水筒代 2,916円

・携帯用の水筒代の回収期間  業務用スーパーで1.2か月
                     コンビニで0.81か月

どうです?  

コンビニでペットボトルを買っている人は、1か月目の第4週から

毎月3,600円の節約が出来ることになります。

業務用スーパーでペットボトルを買っている人でも、2か月目の

第2週目から毎月2,400円の節約が出来ます。




今日のもう一つのポイントは、そうして節約出来たお金を毎日

貯金箱に入れるということです。

せっかく節約出来たお金も、財布の中に残したままでは、何かと残らなくなってしまいますね。

節約術で出来たお金は、ある程度まとまるまで、貯金箱を活用していく

ことをお勧めします。

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!

家計を助ける節約サイト


この節約術で出来たお金を即貯金箱に!
4月中旬再入荷予定 いたずらBANK アメショ

4月中旬再入荷予定 いたずらBANK アメショ
価格:1,566円(税込、送料別)


生命保険の見直し(家計簿節約術→貯金)家計を助ける節約サイト


自動車保険、火災保険と来たら、次は生命保険も「家計簿の節約」という

視点でもって、おさらいをしましょう。





生命保険に加入する場合、考えなくてはならないことは

自分が死んでしまった時に、残された家族にいったいいくら必要なのかを計算

することです。

それは必要保障額と呼ばれているものですが、

遺族の生活資金・教育資金・ 結婚資金・住宅資金(賃貸住宅に居住している場合の家賃)が

挙げられます。

サラリーマンと自営業では公的遺族年金の支給額が違う(サラリーマンの方が全然多いので

自ずと必要保障額も違ってきます。


だいたいの金額が生命保険会社で示されているので、参考までにその1例を示します。


・会社員の場合   35歳    45際   55歳
妻+子1人    3500万円 2900万円 1300万円
妻+子2人    3900万円 3500万円 1600万円


・自営業の場合   35歳    45際   55歳
妻+子1人    5300万円 4600万円 2900万円
妻+子2人     5500万円 5100万円 3200万円


45歳で会社員、かつ子供2人の人の例です。

この人は3500万円の保障額が必要になってきます。

下の子供がまだ中学3年生だとすると、大学を卒業するまでまだ8年位あると思うと

3500万円でもギリギリかもしれません。


簡単にシミュレーションしてみましょう。

・現在の手取り年収 640万円
・住宅ローン 120万円 死ねばローンの支払いは免除される。
・差し引き 520万円
・遺族年金 120万円  最低限に見積もっている。
・差し引き 400万円

これの8年間とすると3200万円が必要になってきます。

そう思うと3500万円はいい線なのかもしれないですね。


死亡保障保険金額3500万円、保険期間65歳、保険料払込み期間65歳とした場

合の保険料をある生命保険会社に見積もってもらったら

月額保険料22,700円と出ました。


ここで素朴な疑問が湧いて来ました。

仮にこのまま8年間何にもなく終えることが出来たら、

必要保障額はどうなるのだろう?

その時この人は53歳だから、上記の表だと2000万円以下で

いいということになります。


仮に53歳で今の保険を解約して、

あらたに死亡保障額2000万円の保険に入り直した場合、

保険料はいくらになるのだろう?

答えは月額17,400円、 5000円も安くなる。

でもどういう訳かこういうことをやる人は余りいないそうです。

そして無事65歳を迎えるとこの保険は終了となる訳です。




いくら保険料を払ったことになるんだろう?

総額で5,448,000円

安心のための保険なのだからしょうがないと言えばしょうがないのですが

ちょっと考えてしまう。


そこで提案されたのが「収入保障定期保険」というやつです。

これは死亡保険金額を一時金で貰うのではなく、

給料のように毎月所定の金額(保険金額)を貰う形をとります。

この場合年400万円が必要になりますので、月33万円必要。

その場合の保険料は月19,400円になります。

普通の死亡保障保険よりも月3,300円も安くなるのか。

さらにこの「収入保障定期保険」は月々ではなく一時金として、

保険金を貰うことが出来ます。

その金額は、45歳時67百万円、50歳時53百万円

55歳時36百万円、60歳時19百万円、65歳時19百万円です。

こちらの方がお得感があります。


話を少し元に戻しますと、45歳時に35百万円、53歳時に20百万円の

保障額があればいいのですから

月々33万円の半分の17万円でも充分と言えます。

保険金額を17万円にすると、保険料10,100円、

45歳時34百万円、50歳時27百万円、55歳時19百万円、

60歳時10百万円、65歳時10百万円の一時金受け取りです。

同じ保障金額で保険料が倍以上安くなる「収入保障定期保険」絶対オススメです。

これで大きく「家計簿の節約」になります。

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!

家計を助ける節約サイト








どこの火災保険がベストなのか(家計簿節約術→貯金)家計を助ける節約サイト


それでは火災保険のおさらいです。

自動車保険同様、火災保険の仕組みを理解した方のが

節約に近づく道だと思います。



以下が火災保険で補償される事故です。

①家が燃えてしまった場合      火災・落雷・破裂・爆発

②台風で屋根が壊れた場合      風災・ひょう災・雪災

③大雨で家に水が入った場合     水災

④泥棒に入られた場合        盗難

⑤水濡れが起きた場合        水濡れ

⑥建物の外から何かに衝突された場合 衝突

⑦窓ガラス等を割ってしまった場合  破損

結構項目がありますね。

ここでは、特に注意をしていただきたいことについて

説明します。

ここでは、見直しを考えている人、新規もしくは更新で火災保険

を考えている人を対象としています。

まず③大雨で家に水が入った場合 ここの注意点は

補償されるには条件が付くということです。

すなわち、床上浸水、地盤面より45㎝を超える浸水

または損害割合が30%以上の場合による損害が

補償されます。

ということで、それ以下の損害は出ません。

マンションの中・高層の階にお住まいの方には必要のない

補償です。




次に⑤水濡れが起きた場合 ここの注意点はマンションに

住まわれている方です。

自分のミスで階下に水が行って、階下の天井や家具等

を濡らしてしまった場合、これは補償されません。

あくまでご自分の財産のみが補償範囲です。

こういう時の補償は「個人賠償責任保険」で補償され

ますので、火災保険の特約として是非付けとくことを

お勧めします。


ここからはこのブログの本題である「家計簿の節約」について

少しはずれますが

民間の火災保険の保険料は、実際に試してみるとわかると思いますが

意外と保険会社間で差があります。

それでは保険料だけで保険会社を選んでいいのでしょうか?

やはり、万一の時、きちんと補償してくれる会社を選びたいですね。

補償面では3大メガ損保と言われる、MS&AD、損保ジャパン日本興亜

東京海上日動が安心出来ると思います。

特に東京海上日動はいいと聞きます。

実際にご自分で試してみて下さい。





最後に保険期間と保険料の関係ですが、保険期間が長ければ

長いほど、1年当たりの保険料は安くなります。

支払方法も一時払い、年払い、月払いとありますので、その中

から選べばいいのですが、一時払いより年払い、月払いのが

保険料は高くなります。

月払いと一時払いの差が節約出来たお金ですから、この分を
貯金に回したいですね。

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!


家計を助ける節約サイト







火災保険と火災共済 家計簿の節約はどっち?(家計簿節約術→貯金)家計を助ける節約サイト


自動車保険の節約術について説明しましたが

それでは、火災保険はどうでしょう?


よく共済の「火災共済」が安いと聞きますが

実際にそうでしょうか?

確かに、共済は営利会社である保険会社が取り扱う

火災保険と違い、非営利団体による運営のものなので

実質的掛け金は、民間保険会社の保険料より割安に

なる場合が多いようです。

ただ、どんな場合も絶対に共済の方が安いとは言えない

ので、実際に見積りをとって比較することをお勧めします。


共済の火災共済の見積りをとる時の注意点ですが

JA火災共済以外の火災共済(都道府県民共済・全労済)

は、風水害の補償が民間の火災保険に比べ小さいと

いうことです。

現在売られている民間の火災保険は風水害の場合

保険金額の範囲内での新価実損払いが原則ですが

都道府県民共済と全労済は1事故についての金額

制限を設けています。



もう一つ火災共済の注意点があります。

それは地震についてです。

民間の火災保険には地震保険を付帯することが出来

その補償金額も火災保険の保険金額の最大50%まで

掛けることが出来ますが、火災共済の場合、付帯する

のではなく、地震損害の保証付(セット)を選択する

ことになります。

そして、ここからが肝心なところですが、共済の地震保障は

民間の地震保険に比べ補償金額がかなり小さいということ

です。


「家計簿の節約術」という視点で火災保険を見た場合

自動車保険のように、同一補償内容で通販型のが代理店型

より、家計簿の節約になると言い切れますが

火災保険の場合は、民間の火災保険と共済の火災共済の

補償に相違がある以上、共済をお勧めするには抵抗がある

と言わざるを得ません。


それでは、火災保険の保険料の節約方法はどうしたら

いいのでしょうか?

それは、民間の火災保険の見積り比較をしてみることです。

それには、もう一度火災保険のおさらいをしてみましょう。

家計簿節約隊の節約術で節約出来たお金を貯金に回しましょう!


火災保険一括見積もり依頼サイト



プロフィール

長年企業のコストダウンの旗振り役を担い、ミスターコストダウンと呼ばれた経験と知識を家庭の節約術に応用し、節約出来たお金を貯金に回せるようにしたい。

スコーピオンZ

Author:スコーピオンZ
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム